リナックス Linux 初心者の会

古いパソコンに新しい命を吹き込む
あらゆる思いやりを共有する為の普遍的な繋がりを信じる
Linux for Human Beings !!

 
メニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

他 OS との違い


Linux が Windows や Mac と大きく違うのは,やはりそのシステムが「クローズ」か「オープン」かと言う所になります。

テキストファイルの集合体


テキストファイルの集大成によって構築される Linux のイメージLinux は編集可能なテキストファイル群によって,OS が構築されていると言えます。
某 OS と違って,その内部は公開されていますし,SUSUDOという強権発動コマンドによって,貴方は root 権限者に変身,それらのファイルの編集権限を与えられます。

それらの中身はプログラム言語であって,パソコン初心者さんが容易に変更するのは難しいでしょう。

けれども「OS の挙動や見た目を定義する設定ファイル」も,同じテキストファイルで構成されているのだとすれば如何ですか?

万年Linux初心者UbunTunerのイメージなるほど某 OS も設定許容は提供しています。GUI で無理なら,レジストリを触れば良い?
では,それ以上の突っ込んだ箇所は?

ここが Linux です。貴方の技能レベルに合わせて,触れる部位は沢山あります。バリバリ勉強して「Linuxの中枢に手を入れる」。多くの Linuxer はそれを歓迎してくれるでしょう。
某 OS なら,貴方の能力が高いからといって,内部を他人に見せたりしません。

熱心な勉強も,高い能力も,持ち合わせてない?
全く問題ありません。そんな貴方に気軽に触って貰えるよう,努力しているのもまた Linuxer の仕業です。
使ってみて,感謝の意を添えて不具合を報告して下さい。多くの Linuxer が寄ってたかってそれを修正してくれるでしょう。

ページの先頭へ戻ります

ウインドウシステム


Linuxのデスクトップ環境のロゴイメージ無数の GUI で選択に迷いますが,Windows や Mac は使いやすい、GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス=アイコンなどをマウスでクリックしながら操作する)環境を提供していますが、ほぼ見た目や操作性は固定されます。

Windows だってカスタマイズできる筈では?

確かに可能です。けれども限界が有ります。WindowsXP の挙動が嫌いで,GUI範疇に加えてレジストリ修正まで触手しましたが,Windows は Windows 以上に変身しませんでした。それに対して Linux はXWindow システムと言って GUI の枠組みだけを規程する下地のようなものが有り、その上で自由な GUI 環境が作れるようになっています。「GNOME」、「KDE」、「Xfce」などが代表例です。
筆者の主観ですが,初心者さん且つミドルスペックマシーンには、 Xfce をお勧めしたいです。
この Xfce ですが,アイコンイメージが可愛い,3大メジャーデスクトップ環境の中では比較的に軽量と申し分なしの出来栄え(筆者の主観)です。

GNOME KDE は利用者が多いようです。国産のディストリビューションの多くが,GNOME を標準デスクトップ環境に採用しているからです。
数年に渡る万年初心者 Linuxer の筆者は,上級者ほど KDE を好む傾向を感じます。Linux の創始者リーナス・トーバルス氏も「KDE 好き」です。

一方、Window-Manager と呼ばれる GUI 環境が無数に有ります。例えるのは難しいですが WindowManager は Windows3.1 のようなものと言えば分かり易いでしょうか。基本的にコマンドライン操作に便宜を図る為の GUI です。Linux に慣れて来たら是非、使ってみてください。
Puppy-Linux に搭載されている JWM など,とても軽快に動作します。

デスクトップ環境FluxBoxのロゴイメージ無数の GUI 環境で選択に迷いますが一番シンプルで初心者に無愛想なのが TWM でしょうか。ベテランリナックスユーザーの中には、徹底して TWM に手を入れ,まるで別の WindowManager のようにカスタマイズするファンもあるそうです。

逆に非常に多機能、派手な挙動の WindowManager は Enlightenment でしょうか。メニューが飛び出して来たり,フワフワと吹き出しのメッセージを出したり、見ていて楽しいです。

Windows や Mac は GUI 環境を押し付けられます。気に入った環境にしたい!と思っても、まず不可能です。これが冒頭で述べた「オープン」(Linux)か「クローズ」(Windows&Mac)かの違いです。
Linux なら気に入った環境が見付からなかったら自作も出来ます。OS内部が全て公開されているので、自分だけの Desktop 環境、自分だけの WindowManager が実現します。

ページの先頭へ戻ります


その意義


What's FREE?


このサイトで頻出するフリーとは一体なんでしょう?
Windows は確かに便利です。周辺機器の多くは Windows 対応を謳って売り上げを伸ばしています。パソコンショップに行って見て下さい。Linux の「リ」の字を言い終わる前に「Linux はサポートしておりません」で突き放されます。しかし、Windows や Mac は商用 OS が故の色々な矛盾をはらんでいます

セキュリティー対応が遅い

サービスパックなるものを出してはいますが、日々、クラッカーがセキュリティーの甘いコンピュータを狙っています。なぜバグ(プログラムミス)」やセキュリティーホール(プログラムの隙)は放置されるのでしょう?
マイクロソフトの社内雰囲気ですが、「バクが有りました」とはとても言えない雰囲気だそうです。だから、社員の胸の内にそっとしまわれる。何時まで経ってもバグは治りません。それを放置する事は、世界中のコンピュータに迷惑をかける可能性だって有るのです。全てオープンの Linux はプログラムの不具合が見付かると、世界中のプログラマーがあっという間に治してしまいます。内部が全て公開されているためです。

操作・外観に選択肢なし

Linux には無数の GUI 環境が用意されています。あなたの好みの GUI はきっと見付かります。初心者のうちは GNOME、KDE から選択しましょう。少し Linux に慣れる必用が有るので,これらから選んで下さい。少しの興味が必要です。そうしたら無数の GUI 環境から好きなものが選べるようになります。Windows や Mac は,ほぼ外観が固定されます。操作も固定的です。内部が公開されていないので改変は出来ません
筆者は Xfce を推したいです。
UbunTuner は Ubuntu/Unity と Puppy/JWM 以外、つまり何台もある Debian を全て Xfce で動かしてます。

ベンダーロックイン

(ハードウェアドライバーの有無による実質的な限定は発生しますが),Linux は使うべきハードウェアやソフトウェアを強制しません。いわゆる専用品という概念が有りません。意味もなく毎年アップグレードを強要してお金を取ったりもしません。まんまとベンダーロックに嵌められた貴方は,イヤでも同じ供給元の製品を購入しないと仕事も続けられないのです。それに疑問を感じた貴方へ,Linux という新しい選択肢を提案します。
ベンダーロック-Wikipedia

フリーとは「無料・自由」等の意味が有りますが、Linux のフリーは主に後者です。貴方がスキルを重ねれば重ねるほど、好みのパソコンライフを満喫出来ます。アプリケーョンの殆どは、内部が公開され無料で入手できます。貴方の知識が増えれば,それだけ多くの自由が手に入ります。

商用ディストリビューションの意義


Linux には商用ディストリビューションが有ります。「無料のものをパッケージして、ちょこっとだけ有料ソフトをくっ付けて高い金を取る。矛盾じゃないか」と思うあなたかも知れません。しかし商用ディストリビューションは商用ディストリビューションなりの存在意義が有るのです。例えば仕事で Linux を使ってる時にトラブルが発生したとします。そういう時に、中身のデータが社内秘だったらどうしますか? 無償 Linux では外部に社内秘データが漏れてしまう可能性が有ります。しかし有償のサポートが付いていれば安心してトラブル相談が出来ます。こういう訳で,原則無料の Linux の中で、商用ディストリビューションの存在意義は小さくないのです。

マルチユーザーの意義


Linux だけでなく、UNIX は完全マルチユーザー OS であるのが特徴です。
これは同じマシンの使い回しが出来ると言う事です。ユーザーを簡単に作れます。ユーザーそれぞれ、デスクトップや WindowManager が違います。設定も環境もそれぞれ違います。メールなど、パスワードさえ知られなければ絶対に見る事は出来ません(システム管理者=rootは別ですが)。ホームディレクトリ(ディレクトリ=フォルダーです)に、データディレクトリを作り、別パーテーションでデータ領域を確保しておけば、ホームディレクトリくらい何時だって作り直せます。Windcows のマルチユーザーとは歴史が違います。

ページの先頭へ戻ります



前のページ
Linux の勧め
コンテンツのトップ 次のページ
ディストリビューションの選択-Linuxの種類
サイト内検索
Linuxお薦めサイト
linuxbean
PuppyLinux
パソコン初心者の為のUbuntuLinux入門
Mandriva-Linux
Orca
UbuntuJP
fedora
openSuse
knoppix-jp
Gnome-jp
Xfce
KDE-jp
Fluxbox
SiteProducer @ UbunTuner